> > MENSHO TOKYO ラム煮干中華そば始めます!!
IMG_3583

2014.08.11

MENSHO TOKYO ラム煮干中華そば始めます!!

おかげさまで、

 

8月4日のオープンより、なんとか1週間を迎える事ができました。

IMG_2315

 

オープン以来多くの皆様にご愛顧いただきましたこと、スタッフ一同心からお礼申し上げます。

 

ありがとうございます!!

 

この一週間は、スープ終了で早終いしてしまったり、厨房設備のトラブルでランチ営業をお休みしたりと、色々とご迷惑をおかけしました。

 

メニューは『らーめん』と『つけめん』の2本柱のみでのご提供となりました。

IMG_3583

※らーめんトッピングは、ラムの低温調理チャーシューor豚煮込みチャーシュー、穂先メンマ、薬味葱、春菊、みつば、スダチ、ほうじ茶、胡椒でございます。

 

■ラム×豚骨スープ

濃厚にスープを仕上げる際に、味の中心となるのはゲンコツという部位ですが、このゲンコツにラムを使用しました。

全体のラム比率は30%ですが、その全てがゲンコツです。残り70%の豚骨にはゲンコツを使わず、頭、背骨、背脂などのベースとなる素材を使用しております。味の芯がラム。全体を支える豚。という印象でございます。

IMG_7972

 

 

そして、夏期休業(11日、12日)明けの13日、夜の部より『ラム煮干中華そば』を始めさせていただきます!!

 

使用する煮干は、いわゆる煮干の味とイメージしやすい片口煮干を中心に、ヒラゴ、アゴの3種類の煮干を使用し、煮干感に深みをもたせました。(ちなみに、店内の煮干シャンデリアにはアゴのみを使用しております。笑)

 

醤油味のみですが、タレには、富士山麓に湧く銀名水を仕込水として使用した静岡県産の甘露醤油(一度できた生一本の醤油を食塩水の代わりとして、再び糀の中に入れて二度目の醗酵・熟成を行い、米糀等の原料を追加して出来ます。)を使用した、こってりした甘みのある一杯でございます。

 

20070903023101

 

ラム豚骨らーめんとはまた違う表情の一杯に仕上げましたので、定番をお召し上がり頂いた方も、よかったらまた食べに来てください♪

 

写真 2014-08-10 19 01 09

 

 

 

 

写真 2014-08-10 19 23 35

 

■打ちたて自家製麺

店内に自家製麺室を併設しており、常に打ちたての麺をご提供いたします。食品添加物は使用せず、熟成工程を短くする事で、小麦本来の芳醇な香りをご堪能いただけます。

ラーメンの麺にはパスタで使用するデュラム品種をブレンドしておりますので、熟成に頼らずとも弾力を増し、風味豊な麺に仕上がりました。つけめんの麺にはタピオカの粉を配合し、多加水で製麺しております。

 

この先も、『ベジつけめん』や『油そば』など徐々に始めていきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

以上、ラーメンクリエイター庄野でした♪